バルセロナ日本人学校COVID-19対策について

 本校では、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染症対策として、スペインカタルーニャ州、及び、日本文部科学省の指針を基にし、独自のCOVID-19感染症対策を行っております。

 

​ 2022年9月以降、現時点では、カタルーニャ州より幼小中学部の学校運営における規制はないものの、換気や手洗いをこまめに行うことが推奨されています。このため、本校でも、州より推奨されているような、基本的な感染症予防対策を行いながらも、コロナ以前とほぼ同じような形の教育活動を進めております。

   現在は、保護者様の入構も原則可能となっておりますが、行事以外でのご来校の際は、事前に学校にご連絡の上お越しください。

 入構時には、警備員に保護者入構証をご提示いただく必要がありますのでご了承ください。

 

   ただし、学校校舎への立ち入りは、いずれの方も、以下の条件を満たしている方のみとさせていただきます。

 ① 来校者にCOVID-19、または風邪のような症状がない。(37度以上の発熱がないことも含む。)

 ② COVID-19感染等による隔離期間にない。

   また、その他のバルセロナ日本人学校のCOVID-19対策関連の情報についてはリンクよりご覧ください。